れっつららみね〜とぅ!

最終更新日:2014/9/30

ラミネート加工に挑戦

1.まず、ラミネーターを熱します。
2.フィルムの間に挟みこみます。
3.ラミネーターに対して垂直にまっすぐに通します!
4.出てきたフィルムを本などで挟み圧縮しつつ冷やします
5.必要に応じてカットしてみます




完成ですヽ(´▽`*)ノワーイ

はい、こんなに簡単に出来ちゃいますよ〜♪

ラミネート加工を上手にする4つのポイント

ラミネート加工は簡単なんだけど、
失敗してフィルムとベースになるアイテムが無駄になると悲しいものです(ぅω;)
なので、失敗しないためのポイントも教えちゃいま〜す♪


ラミネート加工のポイント1



印刷物をフィルムの奥までしっかり差し込みましょう。
そして、ラミネートする紙をきっちり奥まで差し込んで、
フィルムのシール部に押し当ててセットするようにしましょう。

余白をあけた場合、フィルムが巻き込まれてしまうことがあります。

 

ラミネート加工のポイント2



加工前にフィルムを切ったり、変形はやらないで下さい!

フィルムの巻き込みや、機械の故障の原因になります。

 

ラミネート加工のポイント3



フィルムの継ぎ足しは絶対にやめましょう!

フィルムの巻き込みや、機械の故障の原因になります。

 

ラミネート加工のポイント4



ラミネーターにフィルムを入れるときは、シールされた部分から入れましょう。
写真のように、ラミネートフィルムの結合されている部分を先に入れて下さい。
絶対にあいてる部分から入れないようにして下さいね。

ラミネートフィルムが巻き込まれてつまる可能性があります。

Copyright (C)れっつららみね〜とぅ!, All rights reserved.