れっつららみね〜とぅ!

最終更新日:2014/9/30

よくある質問

ラミネート加工の際の質問集でございます。
一度目を通しておきますと、つまずくことが無いと思われます。(´▽`A*)

Q.機械を長く・きれいに使うコツは?

加工後の紙通しで機械の清掃や、長時間使用する場合は、休憩させたりしてください。

Q.どんなものがラミネート出来るの?

フィルムと合わせて1o以下の用紙であれば基本的にラミネートできます。
ただし、ラミネーターによっては出来ない場合もあります。

ラミネート加工は温度調節が大事です。
普通のPPC用紙程度の厚さでで80マイクロのフイルムを使う時は普通100℃に合わせて下さい。
紙が厚い場合や熱が伝わりにくい紙の場合は115℃程度までと、
いろいろと調節して見て適切な温度を試みて下さい。

温度が低くて綺麗にくっつかない時は一目盛上げて再度ラミネートして下さい。

温度が高すぎる時はフィルムが波を打ちます。この場合は修正出来ません。
ですので低い温度(100℃)から始めていくようにしてください。

Q.小さいサイズのものを並べて加工したいんだけど。

加工は可能です。
ただし、フィルムのシーリング(くっついている部分)まで加工物を入れ込んでください。

余白がありますと加工時にしわができ、それが原因で巻き込むケースがあります。
なるべく余白を作らないように並べるのがポイントです。

ぶ厚い下敷きを作りたいんですが…

ラミネーターが対応してるかどうかの確認をしてみて対応してるのであれば、
350ミクロンのラミネートフィルムを使用していただければ簡単に作成が可能です。

Q.量販店で安い機械があるがどう違うの?

加工の仕上がりが違います。
また、低価格な分、機構が単純で耐久性もあまり考慮されていません。
製品によっては2〜3回で故障してしまうものもあったりするそうです…(ぅω;)

繰り返し使うつもりなら、保証がちゃんとしているそこそこのものを買いませぅ!

Q.たくさんの機種があって、どれを選んでいいのか分からない…orz

1回に4・5枚の加工であれば、パーソナルタイプで十分だと思います。
連続して大量に加工するのであれば業務用が良いのかもしれませんが
それなりに値は張ります。

Valuable information

Copyright (C)れっつららみね〜とぅ!, All rights reserved.